2chスポーツニュースナビ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【サッカー】なでしこ初のアジア女王!! 岩清水の先制ヘッドを守り切り豪州下す 女子アジア杯

1 :北村ゆきひろ ★@\(^o^)/:2014/05/26(月) 00:06:59.96 ID:???0.net
日本 1 ― 0 オーストラリア

岩清水梓(前半28分)

http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/live/soccer/japan/jpn_20140525_01

続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2014/05/26(月) 00:36:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

【テレビ】日本の地上波チャンネルから韓国ドラマ枠が消える・・・韓国メディア嘆く

1 :れいおφ ★:2014/03/14(金) 15:11:34.02 ID:???0
(前略)

韓流ブームは03年、NHKがドラマ『冬のソナタ』を放送してから火が付いた。
最終回の視聴率は関東地区で20.6%、関西地区で23.8%だった。
関東地区で韓国ドラマの視聴率が20%を超えたのは、日本の放送史上初めてだった。
『宮廷女官チャングムの誓い』『朱蒙?チュモン?』を経て、10年代には地上波・衛星放送を合わせて一日10本以上も韓国ドラマが放映されていた。韓国ドラマにハマった妻に夫が腹を立てるという話もよく聞かれた。

若者たちはK-POPにハマった。K-POPコンテンツ輸出額は12年、2億ドル(現在のレートで約203億円)にまで達した。
BIGBANGは同年に16公演で77万人を集め、チケットは748億ウォン(約71億円)分売れた。

11年夏には東京都内のフジテレビ本社前に日の丸を持ったデモ隊約2000人が集まった。
「君が代」を歌い、「韓国ドラマはもうやめろ」と叫んだ。これが「反韓流」デモの始まりだった。
デモ隊はフジテレビを「ウジテレビ」、少女時代を「ゴキブリ」に例えた。フジテレビは翌年、韓国ドラマ枠「韓流α」を廃止した。

TBSが韓国ドラマ枠「韓流セレクト」をきょう(14日)で終わりにするという。
NHKでも現在放映中の『トンイ』が5月に終了した後は、イギリスのドラマを放送することに決めた。
そうなれば、日本の5大地上波チャンネルから韓国ドラマ枠が消える。

視聴率ダウンで広告収入が減り、円安で韓国ドラマ輸入価格が上がっているため採算が取れないのも理由だそうだ。

しかし、1年以上続いている韓日両国間の政治的対立が背景にあると見るのが普通だろう。
政治が文化にまで黒い影を落とすのを見ると、韓日の確執は尋常ではないという気がしてならない。

朝鮮日報
http://news.livedoor.com/article/detail/8630923/

続きを読む
  1. 2014/03/15(土) 00:05:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

【F1】来年から最終戦のポイントを2倍に アブダビGPの勝者は50点[13/12/10]

【F1】来年から最終戦のポイントを2倍に アブダビGPの勝者は50点[13/12/10]

1 :やるっきゃ希志あいのφ ★:2013/12/10(火) 12:07:09.15 ID:???0
国際自動車連盟(FIA)は9日、来年以降のF1シリーズで、最終戦の獲得ポイントを2倍にすると発表した。
総合優勝争いを終盤まで盛り上げるためで、2014年F1シリーズ最終戦のアブダビ・グランプリ(GP)の勝者に通常の2倍の50点が与えられる。(AP)

ソースは
http://www.sankeibiz.jp/business/news/131210/bsa1312101026003-n1.htm

続きを読む
  1. 2013/12/11(水) 15:44:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【プロ野球】中日の“空前の大減棒ラッシュ”は依然衰える様子なし…落合GMが4日間の契約更改でトータル4億9160万円削減

【プロ野球】中日の“空前の大減棒ラッシュ”は依然衰える様子なし…落合GMが4日間の契約更改でトータル4億9160万円削減



1 :ブリーフ仮面φ ★:2013/11/09(土) 20:54:08.59 ID:???0
落合GM 4日間で4億9160万円削減 2013年11月09日 16時00分

 中日・落合博満GM(59)による大減俸の嵐は依然として衰える様子がない。
10選手の契約更改交渉が行われた8日は、アップしたのは50万円増で750万円となった吉川だけ。6選手が減額制限いっぱいの25%減でサインした。

 今季ノーヒットノーランの偉業を達成した山井も8000万円から25%減の6000万円。「(落合GMからは)『今年ノーヒットノーランやったんだよな』で終わりました。査定には入ってないです」と苦笑い。それでも「10点取られても勝ち星は一緒。歴史に名前が残るだけで5勝分くれるわけじゃない」と自分を納得させていた。

「契約は選手との話。外部には一切もらすつもりはありません。(契約交渉は)まだ終わっていません。途中経過は話さない。守秘義務みたいなものだ」とは落合GMだが、この日の契約更改で球団は7180万円を削減。
4日間37選手のトータルでは4億9160万円を削減したのだからすさまじい。

 落合GMとともに交渉役を務める西山球団代表は「選手だけじゃない。来季成績が落ち、観客動員が減るようなことがあれば、私だって球団を去らざるを得ない。ここにのうのうといるわけにはいかない」と話した。(金額は推定)

東スポWeb
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/202893/
画像:空前の大減棒ラッシュにも落合GMは平然
http://www.tokyo-sports.co.jp/wp-content/uploads/2013/11/e4529eccd46f4bf46edc651ee2c934703.jpg

続きを読む
  1. 2013/11/10(日) 04:14:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0